【おむつなし育児アドバイザー養成講座】

  • HOME »
  • »
  • 【おむつなし育児アドバイザー養成講座】

アドバイザー養成講座
adviser_corse_top

**たくさんのアドバイザーの皆さんが全国で活躍しています!**
おむつに頼りすぎない赤ちゃんの排せつケアを広めたい人、おむつなし育児について深く学びたい人のための講座です。

2014年秋に開催以来、助産師、保健士、保育士、ベビー系サロンや教室主宰者、看護師、大学院生、赤ちゃん用品ショップの方、ヨガの先生、おむつなし育児を広めたいまたは深く知りたい方、などがご参加くださいました。

理論と実践の他、会の開き方についてもお伝えしています。受講後は、ネット上にアドバイザー同士の交流の機会や、イベント発信できるページを設けていますのでご活用いただけます。年数回、フォローアップ講座や交流会も開催しています!

【全6時間で修了  修了証発行】

【内容】
●理論・・・おむつなし育児とは/赤ちゃんのおむつの現状と排泄トラブル/日本と世界の排泄ケアの実態と歴史/生理学的基礎知識/心とからだの発達とおむつなし育児/おむつと環境問題

●実践・・・具体的ノウハウとアドバイスのしかた/月齢別のはじめかた/後始末のしかた、夜や外出時のアドバイス、さまざまな工夫/おむつなしグッズ、事例紹介等。

 

【受講資格】(下記のいずれかに該当する方)
・おむつなし育児を体験したことのある母親
・保育関連や赤ちゃん関連の仕事にたずさわる方
・おむつなし育児について知識を深め、広めたいと思っている方

【日時】2017年 ①7月19日(水) ②9月29日(金) ③11月8日(水)、2018年1月5日(金)、3月7日(水)

10時ー16時30分

(ランチ休憩30-40分をはさむ。)
※ランチとお飲み物は各自ご持参ください。

【会場】①~③こどもみらい館 4階 会議室B(MAP
〒604-0883 京都府京都市 中京区間之町通竹屋町下る楠町601-1
地下鉄丸太町駅5番出口より徒歩3分


*受講者の皆さんに集中して受講していただくために、基本的にお子様は預けてご参加ください。託児はありません。
たとえば、ベビーシッターさんに授乳のときだけ赤ちゃんを連れてきてもらうなど工夫をお願いします。

*やむを得ない場合はご相談ください。会場や人数によって事情が異なります。

*同じ会場に別室をとって託児をつける場合、各自手配をお願いいたします。
こどもみらい館では、遊んだりお昼寝できる簡単なマットとおもちゃを借りることが出来ます。

【その他日程での開催】

京都サロンは、関西圏を中心に全国で活動しています。

各地域での開催を希望される場合はご連絡くださいませ(最小人数2名〜)。 各地域での養成講座開催の窓口になってくださる方を随時募集しています。

京都市内中心部にて、ご要望に応じて、随時開催いたします(最小人数1名様〜)。ご希望の日程をお知らせください。 

【修了後のメリット】
専門職に活かし、活動の幅が広がります。おむつなし育児や0歳からのおまる、おむつに頼りすぎない育児などのサロンを開催することができます。

【受講料】  30000円(事前振り込み制)
(オリジナルテキスト代、資料代、修了証発行費用、専用ページ等への登録費用が含まれています。)

*お振り込み後の返金は基本的にいたしませんのでご了承ください。

〈お振込先〉

●ゆうちょ銀行 

名義:おむつなし育児研究所 京都サロン

口座番号(普通)14480-44716331

●ゆうちょ銀行以外からお振り込みの場合

【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)【店番】448 【貯金種目】普通貯金 【口座番号】44716331

【お申込み・お問合せ】http://omutsunashi-kyoto.com/contact/

【修了後について】

*基本的に、各自の責任でイベント等を実施してください。

*イベントや講座を開催の際には、告知サービス(無料)をご利用いただけます。

アドバイザー専用のFBページと当会のHPを通じて、フォローアップさせていただきます。専用ページ利用のための会費等は発生しません。

*FBアカウントをお持ちでない方は、各自アカウントを開設していただく必要があります(無料)。

*アドバイザー対象のフォローアップセミナーや交流会を順次企画&実施しています。

 

*ご希望の方には、助成事業等によるアドバイザーやスタッフ等をお願いする場合があります(例:助成金等に採択された場合など。お願いできない場合もあります。)

 

《依頼実績》2014年度・・・京都市ごみ減量推進会議のモデル事業助成、京都新聞社会福祉事業団子育てを応援などの助成活動で、ご活躍いただきました。

2015年度・・・京都市ごみ減量推進会議、文化庁、京都新聞社会福祉事業団などの助成事業でご活躍いただきました。
2016年度・・・京都市ごみ減量推進会議の助成事業、京都府立医科大学附属病院・日本バプテスト病院・足立病院の院内研修等でご活躍いただきました。

【修了後の資格】

おむつなし育児アドバイザー(おむつなし育児研究所京都サロン主催おむつなし育児アドバイザー養成講座修了)

*修了した方には、全員に修了証書を発行いたします。

*おむつなし育児アドバイザーは、認定試験が課せられるような、いわゆる「認定資格」ではないため、養成講座の際にも「認定証」ではなく、「修了証」をお渡ししています。

それ故、一般的な認定資格を保持する際に団体に支払う「認定料」「登録料」「入会金」等はいただきません。

*修了後は、「おむつなし育児アドバイザー」または「おむつなし育児研究所京都サロン主催おむつなし育児アドバイザー養成講座修了」として、名刺やウェブサイト等で名乗って活動していただくことは、大歓迎です。
「認定アドバイザー」ではありません。

*アドバイザーとして活動される際は、各自の責任で行っていただきますようお願いいたします。

「おむつなし育児アドバイザー」よるイベントや講座等に参加された方が、
不利益を被るような事態が発生しても、おむつなし育児研究所京都サロンでは一切の責任を負いません。

 

【お申込み・お問合せ】http://omutsunashi-kyoto.com/contact/

下記を明記の上、お申し込みください。

1.ご住所 2.当日連絡のつく電話番号 3.氏名 4.お子様がいらっしゃる場合は年齢(月齢)または妊娠何ヶ月か 5.ご職業 6.どこでこの講座について知りましたか

【キャンセルについて】

●お振り込み後は基本的に返金いたしませんが、開催1週間前までにキャンセルの場合、、、やむを得ない事情の場合はご相談ください。

●開催6日前〜当日までにキャンセルの場合・・・会場費等ならびに事務手続き等諸費用が発生しますので、キャンセル料として40%いただきます。振り込み手数料はこちらで負担します。または次回に持ち越すことができます。

*キャンセルが決定しましたら、なるべくお早めお知らせくださいませ。

連絡先:http://omutsunashi-kyoto.com/contact/

【参加者の声】

「自信を持って伝えることが出来るようになりました。」
「こどもにとって本当に大切なことだということを実感しました。赤ちゃんとお母さんが楽しくなる子育て、もっと広めたいと思いました。」

「助成事業に関わらせてもらうことが出来、たいへん勉強になりました。それに、実績が出来ました。」

「他のアドバイザーとの交流や情報交換できるのでとても心強いです。ネット上で質問や情報交換できるのもモチベーションがあがります!」

お知らせ

11/22 小児科 坂田医院でおむつなし育児講座開催!

赤ちゃんのおむつとお世話 〜授乳に慣れたら、おまるに慣れよう〜 講座「やってみよう!おむつなし育児」 必要以上 …

10/15 「sunsun fes 2017」ブース出展&おむつなしダンス!

http://otonohapro.exblog.jp/28047865/ 恒例になった梅小路公園での子育てイ …

10/1「京の公共人材大賞」出版記念シンポジウム

2015年に最優秀賞を受賞した「京の公共人材大賞」、 10/1に出版記念シンポジウムが開催されます。 おむつな …

2017年6月24日 京都新聞朝刊に掲載されます

2017年6月24日(土)京都新聞朝刊でおむつなし育児調査について、ご紹介いただきました。

6月20日は「おむつなしDAY」!上京区役所

誠に勝手ながら、6月20日を「おむつなし育児の日」に制定いたしました! 0(=お)6(=む)2(=ツゥ)0(= …

メールマガジンの登録

京都おむつなしサロンのイベント案内や情報を定期的にお送りします(無料)。お申し込みはこちら

PAGETOP
Copyright © おむつなし育児研究所京都サロン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.