体験談


今月から皆の声をすこしずつ紹介します。

よかったこと・たいへんだったこと・工夫など。(ときどき更新中)

 

【2012年12月】

・おむつなし育児をして本当によかった。何より楽しかったし、うんちを毎日見れるのがいい。0歳の小さいうちは、一緒にできることがないけれど、おまるは一緒にできるからよかった。気持ちよく出たら、一緒に喜んであげると赤ちゃんも嬉しそうにしてた。うんちは一日一回で、いつもおまるに出たので、おむつでしたことはほとんどない。(1歳2か月 女 生後二か月からはじめた)

 

・二人の男の子とおむつなし育児をしたけれど、やってみて本当によかった。赤ちゃんと気持ちが通じてるみたいで楽しかった。おむつも早くはずれた。(4歳と1歳の男の子とおむつなし育児)

 

・だいたい何したいのかわかるのがいい。いろいろたいへんだけど、言葉もまだうまく話せないときでも赤ちゃんとつながってるみたいなのが嬉しい。(1歳3ヶ月 女)

 

【2012年5月 おむつなしサロン】

・夜のおむつはなかなか外れないけど、赤ちゃんを注意してよくみるようになった。(1歳9ヶ月 男)

 

・まわりのお母さんたちに話したら、やってみたい!という人が何人もいた。(おばあちゃん)

 

・うんちは一日1−2回する。だいたいおまるかトイレでさせる。でも、月に一回くらいは、朝、布団の中でおむつにうんちしてる。夜は紙おむつを使っている。離乳食を食べ始めたら、うんちは、シャーシャーのじゃなくて、固まるようになった。(7ヶ月 女)

 

・4月から保育園に行き始めたら、おまるでしてくれなくなってしまった。うんちは、わかるときはトイレやおまるでさせるけど、立ったまま、ふんばってしていることも。夏におむつがとれたらいいな。(1才3ヶ月 男)

 

・今月かわいかったもの:コトリワークスのおむつカバー、マジックテープ式。手作りのおむつカバー(おまき工房)。おむつカバー作りのワークショップやりたいね。

 

【2012年4月 おむつなしサロン】

・次男9ヶ月。7-8ヶ月のときはトイレでちゃんと出来たのに,最近は、タイミングがぜんぜんつかめない。離乳食をはじめたら、うんちが一日おきにしか出なかったり、出始めるとうんちが一日3−4回でたりするようになってしまった(4歳と9ヶ月、2男児の母)。

 

→(会場からのアドバイス)保育園の慣らし保育がはじまって一週間くらい、とのことなので、緊張したり、調子が狂ってるのかもしれない。きっとひと月もしたら落ち着くのでは。歩き出すようになったら楽になるから、終わりは来るから。

 

・上の子は、おむつなし育児をずっとしてて、1歳までいやいや期はなかった。スムーズに出来てた方だと思う。2歳になって、自己主張するようになった頃がイヤイヤ期だったかな。

10ヶ月のころからふつうのパンツを履かせてたのに、3歳になって下の子が生まれて、また夜は紙おむつ(パンツ式)に逆戻り。おむつなし育児してるからっておむつが早くはずれるのではないんだって思った。おむつなし育児は、どう子どもと関わるかっていう、その過程の問題。おむつはずしのトレーニングじゃないから、はずれる時期は子どもによって本当に違う。おむつなし育児は、むしろママのトレーニング。(3歳3ヶ月Sくん、8ヶ月Aちゃん)。

 

・離乳食がはじまって、おかゆをほんの一口,二口、食べ始めただけで、ウンチの状態がガラリと変わった。母乳便から、茶色のねっちょりウンチに。それに臭いも、母乳のときはそんなに臭くないのに、食事を入れると臭くなる(8ヶ月 女)。

 

・朝,うんちのとき歯をくいしばってウンチできます。昼寝などの寝起きとおんぶから降ろしたとき、おまるでしてくれる(8ヶ月 女)。

 

・うんちは一日一回、朝するので、トイレで毎朝させるようになったら、本当に楽になりました。拭くのも簡単。「バンボ」っていう補助便座を乗せたら、支えてあげなくても自分で座ってられるから便利です。おしりは、さらしおむつを小さく縫った布で拭いてます(7ヶ月 女)。

 

・女の子の場合,股に水滴がついているときは、出た直後。だから、おむつを開けたとき、おむつが汚れていたとしても、股に水滴がついていたら、もう一回出る可能性がある(7ヶ月 女)。

 

【2012年3月 おむつなしサロン】

 

・毎日、うんちをおまるで出来るようになったからうれしい。

うんちは一日一回。すごくうれしい。(6ヶ月 f)

 

・私がトイレに行きたいときに、出るってきいたから、まず赤ちゃんにさせてから行こうと思ったけど、出なかった。私がトイレにいって帰ってくると、おむつにおしっこが出てました。やっぱり一緒なんだ。(5ヶ月 f)

 

(工夫)

・1歳のとき、フリースのスナップ式パンツ型のおむつカバーを使った(2歳 f)。

・粗相されても怒らないですむように、洗える安い布団を用意した(6ヶ月 f)。

・ハンモックに寝かせる。Rua(ルア)というニュージーランドのもの(6ヶ月 f)。

・困ってること。だんなさまの両親がお菓子をあげたがる(6ヶ月 f)

 

 

【2012年2月 おむつなしサロン】

 

・おしりを拭いたあと、室内でつかえる霧吹きのようなシャワーで流すとおしりもさっぱり!(生後5ヶ月 女)

 

・外出のときは、折りたたみ式の補助便座を持ち歩いた(2歳 女)。

 

メールマガジンの登録

京都おむつなしサロンのイベント案内や情報を定期的にお送りします(無料)。お申し込みはこちら

PAGETOP
Copyright © おむつなし育児研究所京都サロン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.